第7回日中大学フェア&フォーラム in CHINA 2015

言語切替: 中文 | 日本語

開催概要

開催の趣旨

「日中大学フェア&フォーラム」(F&F)は、日本と中国の「大学交流」を目的に、2010年に東京で第1回が開かれた。これまでに東京で3回、中国で2回開催され、日中間の学術交流最大のイベントのひとつとして、高い評価を得ている。F&Fは「大学交流」、「留学促進」、「産学連携」の3つのミッションを担う。

21世紀の世界で、イノベーション創出をリードするのは、日本と中国を中心としたアジアである。日本では昨年から「スーパー・グローバル大学」制度がスタートし、本格的な大学のグローバル時代が到来した。

一方、科学技術分野での中国の発展は著しく、研究開発費はすでに日本を超え、研究者数は日本の倍、論文数でも米国に次いで世界第2位を占めるまでになった。

今回のF&Fでは、中国の北京・上海で行われる「大学フェア」への参加を通じて、日本の大学のプレゼンスを向上するとともに、「日中の科学技術・学術交流の新展開」をテーマに、専門家による「フォーラム」を開催する。さらに日中の大学・企業等による交流会や「新技術説明会」を通じて、本格的な国際産学連携に道を拓き、日中両国のイノベーション創出に貢献する。


主催・共催

主催 独立行政法人科学技術振興機構
共催 中国科学技術協会国際連絡部、中華人民共和国教育部留学服務中心、人民網、
独立行政法人日本学術振興会、独立行政法人日本学生支援機構

プログラム

「大学フェア」では中国教育部留学服務中心主催の第20回中国国際教育巡回展に参加、日本の大学区にブースを確保して、展示を行う。

「フォーラム」は独立行政法人科学技術振興機構が主催し、「日中の科学技術・学術交流の新展開」をテーマに、日中の専門家による討論を行う。

「日中交流会」は中国側から約20の主要大学が参加、交流の場とするほか、「さくらサイエンスプラン」のマッチングの場としても活用していただく。

「新技術説明会」では、日中の大学・企業が参加して、国際産学連携のマッチングの場を提供する。

そのほか、中国のトップ大学のサイエンスパークなどの視察を行う。


スケジュール

3月21日(土) 10:00-16:30
大学フェア(北京) 全国农业展览馆(新馆)
3月22日(日) 10:00-16:30
大学フェア(北京) 全国农业展览馆(新馆)
18:00-
日中交流会(北京) 首都大酒店
3月23日(月) 09:30-15:00
日中大学フォーラム 首都大酒店
テーマ 日中の科学技術・学術交流の新展開
3月24日(火) 10:00-16:30
大学フェア(上海) 东亚展览馆
18:00-
日中交流会(上海) 上海吉臣酒店
3月25日(水)
日中新技術説明会(オプション)
蘇州サイエンスパーク視察(オプション)
3月26日(木)
日中新技術説明会(オプション)
浙江大学サイエンスパーク視察(オプション)

問い合わせ・連絡先

独立行政法人科学技術振興機構中国総合研究交流センター
〒102-8666
東京都千代田区四番町5-3 サイエンスプラザ3F
TEL:03-5214-7556
担当 倉澤、米山、単、北村
Science Portal China